マイナンバー写真はお店できれいに|国民の大切な個人証明|名古屋駅近

20歳以上は10年更新|きれいな写真を載せたいですね

証明写真機をお勧めしない理由とは

自動セルフ機械で撮ったらなんだか写りが悪くてがっかりというお客様、やむなくお店で撮影して写真を見て「はじめからこちらで撮ればよかった」と後悔されることもしばしば。どうしても機械では「もやっと」した写真になってしまします。セルフなので撮り方によっては申請できない場合も多々あるようです。
セルフ証明写真機で800円前後、失敗撮り直しをしたら出費はさらにかかります。お店でお顔の傾きや目線、表情やメガネの反射、装飾品などをチェック、更に自動機ではできないきれいな現像写真の仕上がりで1,320円(税込)からはお安いのではないでしょうか。

 
 
マイナンバーカード

マイナンバー写真の仕様について

顔の大きさほか細かく決められています

マイナンバー写真の規格 

・最近6ヵ月以内に撮影されたもの
・無帽、正面、無背景で撮影されたもの
・縦 4.5cm×横 3.5cm(ふちなし)
・申請者本人のみの平常時の顔であるもの
・小さすぎず、頭の輪郭が全て収まっているもの
・顔や背景に影の無いもの
・鮮明に撮影されたものであること
・傷や汚れの無いもの
・サングラスなどで顔が隠れていないもの
※個人番号カードには縦2.75cm 横2.20cmに縮小し貼付されます。
※顔写真は規格に適合しないと申請をしなおす必要があります。

マイナンバー写真仕様

マイナンバー写真は3タイプから

おまかせ簡易 or 高品質セレクト or 美肌レタッチプラン

 
撮影方法と仕上がり重視など 3つの撮影プランからお選べます
マイナンバー簡易プラン
 

 
セレクトプラン
 

 
マイナンバー美肌レタッチ
 

大切な顔写真はプロにお任せください

ICチップ搭載の「個人番号カード」

個人番号カードは券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバーなどが記載され、顔写真も表示されます。
また、その証明写真は本人が用意します。このカードは免許証やパスポートに代わる身分証明書として利用できるほか、
カードのICチップに電子証明書が搭載されるため、e-Tax(国税電子申告・納税システム)をはじめとした各種電子申請や、
自治体の図書館利用証、印鑑登録証など各自治体が条例で定めるサービスにも使用できるようになります。
顔写真はプロにおまかせ

  

おまかせ簡易プラン

 
数回撮影した中からお店側にて写真を決定します。
すぐに現像作業をしますので5分少々お待ちいただければすぐにお渡しできます。
(税込み価格)
写真2枚

1,320円

写真4枚

1,650円

写真6枚

1,980円

 ※撮影画像を選択したい場合は「高品質セレクトプラン」をお選び下さい。

高品質セレクトプラン

 
表情を確認しながら数回撮影します。 お客様といっしょにパソコンのモニターで写真をチェック、お好みの写真を選んでいただけます。その場なら撮り直しも可能です。
写真が決定したらすぐに現像作業に入りますので5~10分程度お待ちください。
後からいろいろなサイズに焼増しができるよう撮影元データをCDで残すプランも選べます。
(税込み価格)
写真2枚(データなし)

1,650円

写真2枚+焼増しCD

2,200円

※3枚目以降は1枚毎に+330円

美肌レタッチプラン

 
肌荒れニキビの軽減、全体的に軽めの肌トラブルレタッチです。
撮影方法は「高品質セレクトプラン」と同じです。
(税込み価格)
写真2枚(データなし)※

3,850円

写真2枚焼増しデータCD付

4,950円

※焼増しCDなしではお店にもデータが残らないので焼増しはできません。

  

赤ちゃん・乳幼児の撮影

 
乳幼児にて 首が座っていて撮影に順応できるお子様または赤ちゃんで親御さまが後ろから手が見えないように首を手で支えていただく形の撮影となります。お子様を寝かせて撮影するタイプではないのでご了承ください。※簡易プラン選択不可
(税込み価格)
写真のみ2枚セット

2,750円

(1枚追加+330円)
赤ちゃんのパスポート写真
内閣官房ホームページ「社会保障・税番号制度」ページへ
 
内閣官房ホームページ 社会保障・税番号制度